役所なので土日祝日は休み。在職者はハローワークに通えないことも

ハローワークは何時から何時まで?

ハローワークは厚生労働省の管轄下にある公的機関です。多くの役所と同じように、利用できるのは平日の日中だけです。朝は8:30から開きますが、この時間に行ってもすでに玄関の外で行列ができていることもあります。寒い冬などは外で待つのはつらいかもしれません。 そして、17:15に閉まります。そのため、17時頃ギリギリに行っても対応してもらえないこともあります。初めて利用する人は登録のための書類を書くのでこの時間も逆算して行かなければなりません。 さて、休みはというと、やはり役所と同じで土日祝日は休みです。お盆はカレンダー通り、年末年始は12月29日~1月3日までが休みですが、ここに土日が絡んでくるとその分休みは長くなります。

仕事しながら仕事探しできる?

ハローワークは退職した人だけのものではありません。退職を考えている在職中の人が窓口に行っても何の問題もありません。ただし、上記のように利用できる曜日や時間帯はあまり融通が利きません。 日中の8:30~17:30まで働いていて、土日祝日は休みの会社に勤めている人は、有休を使うなど個人的に休みをとらなければハローワークは利用できないことになります。 すでに退職してしまって比較的時間が自由になる人はいいのですが、働きながら仕事探しをしたい、という人にはハローワークは利用しにくいかもしれません。ただし、ハローワークによっては夜や土日に利用できることもあります。基本的には土日祝日は休みで8:30~17:15までしか開いていませんが、利用したいハローワークに問い合わせてみるのが確実です。